淡水パールのカラー

色の範囲が広いので、洋服に合わせて楽しむことも、
ジュエリーとしてデザインを楽しむこともできます。
多彩な色・特殊な光沢が楽しめる淡水パールは、
これまでの真珠の枠を超えた感覚を持つ宝石といえるでしょう。
すべて自然の恵みによって作られたもので、
鮮やかさと深みのある光と輝きは淡水パール特有のものです。

淡水パールのナチュラルカラーは、大きく分けて次のようになります。
1. ホワイト系
2. ピンク系
3. パープル系
オレンジ系やパープル系は色幅がありますのでピンク系の中に
オレンジ、ゴールドやパープル系の中に
グレー系もまれに見受けられますが、
かなり貴重性が高くなります。
基本的に上記以外のカラーパール、
例えばレッドやグリーンなどは染色しています。

戻る